YUNTAKU


OUスタジアム
by chapa815

<   2005年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧


レッツゴーWALMART

2月28日(月)

健康的な朝ごはんを求めて、授業後にWALMARTに行こうとバスに乗る。
迷子になったけど帰りも歩いたけどすごく楽しかった。

私は今アメリカで生活できてるって感じがした。
もうあと2週間きったこの旅行。
寂しいけど価値ある5週間だな。
大金払っても損したわけじゃなかったよ!!
またお金貯めて旅行しよっと。
[PR]

by chapa815 | 2005-02-28 08:02 | oklahoma

Go back to my home☆

2月27日(日)
c0046089_519091.jpg

今日はホストと教会へ行く!
最後の教会。
私はこの空間が、ここにいる人たちがすごく好きだったなぁ。

ランチをArby'sってゆうハンバーガー屋でテイクアウトする。
ローストビーフOnlyのハンバーガー。
こっちの食べ物って何でも自分の好みで味付けするようになってる。
だからハンバーガー自体にはあんまり味がしない。

久しぶりのホストのおうちでちょっと嬉しいものを発見した。
パパの書斎がうちらの部屋やったみたいで、今はまたパパが使ってるみたいな形跡があった。一瞬寂しかったけど、パパにプレゼントした寿司屋にある湯のみが机の上にあるのを見つけた。なんだ大切にしてくれてるじゃんって、うちらのことも大切にしてくれてる感じがして嬉しかった。

3:00頃Zachの空手のトーナメントを見に行った。
Zachはまだ白帯やけど彼の空手はセンスがある。
いつも優しいZachの変わった一面。
Zachは高得点を得て二つのNo.1トルフィーをゲットした。
家族の栄光が嬉しい。

夜、Julie&Zachと一緒にミッチーたちとビリヤードしに行く。
大きいピザ食べておなかもいっぱい!!

夜、ジムに行ってバトミントンとバレーして、帰りしなに
Black-Americanで日本語ペラペラのジョンとJunpei&Masahumiと
Couchのロビーで語った。

ジョンは素敵だ。がんばりやさんだし人の気持ちわかってる人だ。
私もあんな人になりたい。
[PR]

by chapa815 | 2005-02-27 05:17 | oklahoma

ダラス旅行 二日目

2月26日(土)

今日はミュージアム巡りだ。

J.F.Kenedy暗殺の記念館は日本語の解説つきだったから
理解できたし興味深かった。

昼食はパスタ。

その後、美術館でゴッホとかピカソの絵を見た。
ピカソのすばらしさはぱっとみわかんない。
ちょっと見てたらやっぱすごいのかなって
この程度しか私の感受性にはわかんなかった。
初めて美術館といえるところに来た気がする。

繊細なものを見て気持ちがよかった。

ディナーの時はまったくおなかすいてないのに
ハンバーガー食べなきゃいけなかった。
おなかの中がアメリカだ......

納豆と豆腐の和風サラダの食事がしたい....

疲れてたしルームメイトにお土産買えなかったから
ルームメイトが帰省しててちょっとほっとした。
[PR]

by chapa815 | 2005-02-26 22:17 | oklahoma

ダラス旅行

2月25日(金)
c0046089_5233047.jpg
6:30起床。
バンの中で爆睡...

→ショッピングだぁぁ
 
 トミーで服買った。

 やっぱり眠たかった.....always sleepy

 ランチにスープがあって嬉しかった♪

ショッピングの後、バスプロショップでオリエンテーリングしたけど
いまいち盛り上がらなかった。ごめんMark

夕飯はBilly Bob’sでステーキ。
ここが一番面白かった。

ステージがあって、カップルや家族がウエスタンダンスを踊ってた。
私たちも混ざって踊ったけど、本当に楽しかったよ、これはまじで。

年を取ったカップルが踊ってるのみて羨ましかった~~
あんな素敵なカップルになりたいな☆

Billy Bob’sにてロデオみたのも感動的だった^^

ホテルに帰ってMasaと語った。
頼りになるな~この人。

万事うまくいきますように.......
[PR]

by chapa815 | 2005-02-25 05:16 | oklahoma

思考回路

2月24日(木)

午前中は老人ホームを訪れた。
正直私たちの準備は十分ではなかった。
日本人と触れ合ったことがない人が多いところに
これでいいのかって自分にいいきかせながらもBanは出発した。

老人ホームは予想に反してアットホームな雰囲気のところだった。
ちょっとホッとした。

Tetsuがピアノを演奏してくれたことでもっと気持ちが和らいだ。

アメリカも日本と同じで女性の方が長生きするらしいです。
実際に10人くらいのお年寄りの中でおじいちゃんは一人しかいなかった。

おじいちゃんもおばあちゃんも私たちにすごく感謝してくれて
とっても嬉しかった。また来てねっていわれたときは、少し寂しかった。

心理学やってるHarukaはお年寄りはそれなりに経験を積んできているから
うちらみたいな子供に子ども扱いされることを嫌うひともいるんだって言ってた。
何かNPOの壁も同じところにあると思いました。
私たちが寄付したり井戸を掘ったりするとき、援助される側は何を思うのでしょうか。
本当はいくら貧しくてもそれ以上の何かを必要としていないのかもしれません・・・・

午後はFamous American コンテストがあった。
クラス対抗でアメリカの有名人を当てるゲーム。
やばい勉強してないって思ったけど、奇跡的に全問正解。
うちらのチームは優勝した!
アメリカン鉛筆もらった^^
賞品よりも国籍関係なくみんなでわいわいやったことが楽しかった。

明日はダラス旅行だ~~
[PR]

by chapa815 | 2005-02-24 20:13 | oklahoma

カルチャーナイト

2月23日(水)

2日ぶりにホストに会える日!!!
Culture nightはCESLで勉強してる外国人が各国の料理を振舞う日。

うちらはおにぎりと餅と味噌汁、緑茶を出した。

ホストと再会した時、Zachは私たちにフォトアルバムを、
Christyは手作りの手帳をくれた。
すごく嬉しかった。なんて素敵なホストファミリーをもったんだろう。
また泣きそうになった。


インターナショナルな料理よりも何よりもホストが会いにきてくれたことが
とっても嬉しかった。

久しぶりに明るくて楽しい雰囲気の夜を過ごした☆
[PR]

by chapa815 | 2005-02-23 19:42 | oklahoma

ウェスタンダンス♪

2月22日(火)

とある教会へ・・・
c0046089_4333029.jpg

ダラス旅行に向けてウェスタンダンスを習いに行く。
オクラホマーミキサーを期待してたら違ってたけど、
フォークダンスみたいなのも踊った。

ちょっと恥ずかしくてちょっと楽しかったゾ。
[PR]

by chapa815 | 2005-02-22 02:37 | oklahoma

おかしい...

2月21日(月)

今日は初めてGymに行こうと思ってた。
けど、しっかり者のYumikoが財布を失くして捜索したから、
また今度の機会にすることにした。

最近、メンバーの中では何かと問題が多い。ドミトリーに移ってからな気がする。
Masahumiはジムのロッカーの鍵を失くした。リーダーもカバンを失くした。
自分はとくに抜けてるから細心の注意が必要だ。

奇跡的に全部みつかったのは私の祈りがジーザスに届いたせいか(笑)
とにかく私たちがどんなにホストに支えられていたかを知った。
[PR]

by chapa815 | 2005-02-21 02:36 | oklahoma

引越し....

2月20日(日)

今日、ホストファミリーの家からdomitory(寮)に移る。
とうとうこの日がきた。すっごく寂しくて朝から皆そわそわしてて、
教会から帰るときも車の中はすごく静かだった。

c0046089_554627.jpg←ご飯食べたり料理したキッチン。私の一番のお気に入りの部屋。

明日からは自分でご飯調達しなきゃだなぁ。



  ↓これが寮だ!!c0046089_581619.jpg

車の中で家族とお別れの言葉を考えてて泣きそうだったけど、本当に分かれるときは本当に泣いてしまった。Julieは真っ先に泣いてたけど^^たぶんこれは私たちが家族同様に扱われてることが嬉しくて泣いた嬉し涙だった。

よぉぉぉしルームメイトのKaraと仲良くやっていくぞ~~!!
Karaは夜、彼女の行く教会に連れて行ってくれた。
Karaには申し訳ないけど、ホストが連れて行ってくれた教会が
オクラホマにある教会の中で有数の綺麗でBigな教会であることに気づいた。
教会では映画を見た。

不安は多いけど、皆と相談しあいながら愚痴りながらやっていこう。
言ってみれば自由になったんだし、やりたいことをとことんやっていこう。
[PR]

by chapa815 | 2005-02-20 23:35 | oklahoma

初ターキー☆

2月19日(土)

Thanksgiving Dayって言って、米国では11月の第4木曜日が法定休日になる。
この感謝祭の起源....
----------------------------------------------------------------
1621年のマサチューセッツ州プリマス(ボストンの南の街)。前年の9月16日に、英国教の迫害を逃れてメイフラワー号でやってきた102名が、先住民のマサソイトの助けを借りて、厳しい最初の冬を越し、収穫の秋を迎えたことに発しています。しかし、この最初の感謝祭に参加した移住者はわずか51人。実に半数が冬を越せずに亡くなったのでした。こうして、家族中で翌年へのサバイバルを確認しあった伝統から、この日は分散した家族が集まるhomecoming(帰省)の日としても知られています。また、木曜日が祝日になっているのも、長い休暇を取れるように配慮されているようです。
----------------------------------------------------------------




今日は11月じゃないけど私たちと友達になれたことに感謝する意味でターキー(七面鳥)をごちそうしてくれた。

友達2人+ホストとMayukoのルームメート2人を呼んで、パーティです☆

ゲームしたり、とにかく楽しいときを過ごした。
パーティ最高!日本でもパーティやろうっと♪
[PR]

by chapa815 | 2005-02-19 02:29 | oklahoma